1980年結成。全国47都道府県に支部があり、1万1千人の会員が励ましあい、助け合って「認知症があっても安心して暮らせる社会」を目指しています。

サイト内検索
最新の各地のつどい
全国の支部一覧
認知症を知ろう
提言・要望・主張
ああ認知症家族
杉山Drの講座と連載
国際会議開催に向けて寄付のお願い
電話相談
電話相談0120-294-456 無料電話相談 月~金10~15時
こどもむけホームページ
こどもむけホームページおばあちゃん、どうしたの
月刊ぽ~れぽ~れ
わたしたちも読んでいます
polepoleInfo
入会のご案内
ご寄付のお願い
更新:2017年4月25日
最近の更新内容
Twitter

全国研究集会とは

1985年から「認知症の人と家族への援助をすすめる全国研究集会」を毎年開催し、1988年からは、各県持ち回りで実施しています。
家族の会の研究集会は、どのようにささやかであろうとも、先駆的で重要と思われる活動が紹介、報告され、専門職でも介護家族でもボランティアでも自由に参加でき、発言できる他に例を見ない、ユニークな研究集会です。

この研究集会の発表の結果から「徘徊老人早期発見SOSネットワーク」のように全国的に普及していった事例もあります。

2017年 徳島県鳴門市開催

2016年 長崎県長崎市開催

2015年 栃木県宇都宮市開催

2014年 青森県青森市開催

2013年 鳥取県米子市で開催

2012年 兵庫県神戸市で開催

2011年 長野県長野市で開催