レカネマブ関係情報リンク集

2023年12月13日、中央社会保険医療協議会(中医協)において、アルツハイマー病治療薬レカネマブ(レケンビ(R))の保険収載(12月20日付)が承認されました。これに合わせ、12月20日にエーザイ株式会社より発売開始されます。

また、保険適用となることから、高額医療費制度の対象となり、限度額を超える医療費は、返還(または事前支払いの免除)されます。

これらに関し、関連情報へのリンク集を作成しました。

各リンク先の情報はそれぞれの企業・団体によるもので、「家族の会」は情報提供としてリンクを紹介するものです。(2023年12月25日現在)
医療関係者向けの資料や、専門的な情報へのリンクなどの含まれますので、一般の方の利用にあたっては専門家からのアドバイス・助言を受けてください。また、リンク先の情報内容の正確性を保証するものではありません。


ニュース・報道

アルツハイマー病 新治療薬「レカネマブ」患者への投与始まる | NHK | 医療・健康

NHKニュース|アルツハイマー病新薬 年間約298万円で保険適用対象に 中医協

日本経済新聞|認知症薬「レカネマブ」保険適用、年298万円見込み

共同通信|「特集」 アルツハイマー病 治療へ大きな一歩 新薬「レカネマブ」 認知症の進行抑制

日テレニュース|アルツハイマー病新薬「レカネマブ」販売……適用患者と薬価に“高いハードル”も 現役世代や「若年性認知症」も対象に

厚生労働省

アルツハイマー病の新しい治療薬について |厚生労働省

アルツハイマー病の新しい治療薬について よくある質問|厚生労働省

高額医療費制度

医療費の自己負担額が高額になった場合、一定の金額(自己負担限度額)を超えた分を返還(または事前に免除)される制度です。

例えば、70歳以上の一般所得層(年収約370万円以下、住民税非課税世帯を除く)の場合、外来による自己負担額の上限は年間で14万4,000円になります。ただし、50 代で年収 500 万円の人の場合、年間で約90万円(月約7万5000 円)と年代や年収により異なります。

高額な医療費を支払ったとき(高額療養費) – 全国健康保険協会

高額医療費の計算(国民健康保険)|価格.com保険 ※限度額の目安となります

薬価承認(中医協議事)

中央社会保険医療協議会 総会(第572回)議事次第(2023年12月13日)
https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000212500_00231.html

最適使用推進ガイドラインについて

中医協の審議に合わせて、最適使用推進ガイドラインが示されました。

https://www.pmda.go.jp/files/000265885.pdf
https://www.mhlw.go.jp/content/12404000/001178607.pdf
https://www.mhlw.go.jp/content/12404000/001178097.pdf

アミロイドPET検査

レカネマブの使用にあたっては、「アミロイドPET検査」「脳脊髄液(CSF)検査」が必要になります。保険適用された検査用薬品の「ビザミルⓇ静注( 日本メジフィジックス株式会社)」「アミヴィッド®静注(PDRファーマ株式会社)」それぞれの情報です。

アミロイドPET検査用イメージング剤「ビザミルⓇ静注」による検査が保険適用 ―生産体制を増強へ― – NEW|日本メジフィジックス株式会社

アミロイドPET 検査用イメージング剤「アミヴィッド®静注」の 保険適用に関するお知らせ|PDRファーマ株式会社

アミロイドPETイメージング剤の適正使用ガイドライン (第3版)|一般社団法人 日本核医学会

脳脊髄液(CSF)検査

第一三共エスファ株式会社|脳脊髄液検査ってなに?

検査薬|ルミパルス® 試薬|富士レビオ

専門医

ガイドラインにおいては、レカネマブを使った治療にあたっては、下記の専門医を責任者として実施することが求められています。

日本神経学会の専門医(日本神経学会認定神経内科専門医名簿
日本老年医学会の専門医(老年科専門医・老年科指導医 一覧
日本精神神経学会の専門医(日本精神神経学会の専門医・指導医の検索
日本脳神経外科学会の専門医(日本脳神経外科の地域別専門医リスト

認知症の診断など(SPECT検査とPET検査)

レカネマブを使った治療にあたっては、前述の通り「アミロイドPET検査」などが必要ですが、これまで認知症の診断方法の一部にSPECT検査も行われてきています。SPECTとPETの違いについて下記のページが参考になります。あわせて、SPECT検査が可能な施設の一覧も掲載されています。

核医学検査とは(SPECTとPET)|日本メジフィジックス株式会社

SPECT検査が受けられる施設|日本メジフィジックス株式会社 ※アミロイドPET検査が受けられる施設ではありません

企業(プレスリリース)

エーザイ株式会社|「レケンビ®点滴静注」(一般名:レカネマブ)日本においてアルツハイマー病治療剤として12月20日に新発売

バイオジェン・ジャパン|「レケンビ®点滴静注」(一般名:レカネマブ)日本においてアルツハイマー病治療剤として12月20日に新発売


※レケンビ®、ルミパルス®、ビザミルⓇ、アミヴィッド®は各社の登録商標です。

あなたも「家族の会」の仲間になりませんか?無料で資料をお送りします。