認知症への理解を広める「標語」を募集

公益社団法人認知症の人と家族の会では、2021年度世界アルツハイマーデーの標語を募集します。
1位に選ばれた作品は、ポスター、リーフレットに使用し、認知症への理解を広める活動に活用いたします。

世界アルツハイマーデー標語、キャッチコピー募集

認知症の人と家族の会は、全都道府県に支部があり、認知症の人を介護する家族や認知症本人、支援者などで運営し活動しています。

国際アルツハイマー病協会(ADI)が定めた世界アルツハイマーデー(9月21日)では、ADIの加盟団体として啓発活動を行っています。啓発活動の一環として、毎年、認知症支援のための標語を啓発ポスターやリーフレットに掲載して、街頭などで配布しています。
今年度の世界アルツハイマーデーに向けて、認知症を理解し、認知症本人や家族を支援するための標語・キャッチコピーを募集します。

 

募集内容

主に以下についての標語、キャッチコピー
・認知症を理解するために
・認知症の人と家族を支援するために
・認知症の啓発にむけて

応募資格

 不問

応募方法

・WEBで応募の場合:

下記の応募フォームより必要事項(※)を明記いただき送信してください
  <世界アルツハイマーデー標語・キャッチコピー https://bit.ly/2ZjUbCx
  

・メールで応募の場合:

  下記のメールアドレスより必要事項を明記いただき送信してください
  wad-oubo@alzheimer.or.jp
※必要事項には、氏名、都道府県、電話番号、メールアドレスを入れてください。
 必要事項は賞品の発送のためですので、公表されることはございません。

●締め切り:

 2021年4月14日(水)

 

●賞

★1位:当会制作の世界アルツハイマーデー啓発ポスターおよびリーフレットに掲載
    5,000円QUOカードと当会発行書籍1冊
★2位:3,000円 QUOカード
★3位:2,000円 QUOカード

入選された方には、こちらからご連絡させていただきます。

応募規定

 ・一人につき2点まで
 ・未発表のものに限る
 

 6月上旬、本サイト上にて発表。また、当会会報「ぽ~れぽ~れ」にて掲載いたします
※掲載の際には、都道府県名、氏名(ペンネーム可)を公表いたします。
※応募に関する個人情報は、目的以外では使用いたしません。

 

備考

  過去の標語
  2020年度 「忘れても 出会いがつなぐ この一歩」
  2019年度 「忘れても 一人ひとりが主人公」
  2018年度 「認知症 つながる心が 笑顔呼ぶ」
  2017年度 「寄り添えば こころも通う 認知症」
  2016年度 「忘れても 寄り添うこころが 支えてる」
  2015年度 「認知症 ともに暮らそう この街で」

あなたも「家族の会」の仲間になりませんか?無料で資料をお送りします。