全国で街頭行動や記念講演会

世界アルツハイマーデー(9月21日)は、国際アルツハイマー病協会(ADI)が認知症への理解をすすめ、本人や家族への施策の充実を目的に1994年に制定。今年は第25回目に当たります。また9月を世界アルツハイマー月間として世界各国で啓発活動を行っています。「家族の会」は今年も全国各地で次の啓発活動に取り組みます。

2017年度のページはこちら

ポスター・リーフレット

ポスター、リーフレットを作成。全国の支部、本部で配布しています。

●ポスター

▲ポスターPDFダウンロード(1.5MB)

●リーフレット

▲リーフレット(全2頁)PDFダウンロード(1.7MB)

※ 本リーフレット(印刷配布)裏面の「当事者のための団体の紹介」の団体名に、誤りがありました。お詫びして、訂正いたします。

正:日本認知症本人ワーキンググループ ← 誤:日本認知症ワーキンググループ

ライトアップ

9月21日を中心に、各地のお城や、タワー、ランドマークを、「オレンジ色」にライトアップします!

2017年度のライトアップの様子

講演会(本部)

東京、京都の2ヵ所で本部主催の記念講演会を行います。

また、すべての都道府県にある支部でも、講演会や様々なイベントを実施します。

SNS

世界アルツハイマー月間・アルツハイマーデーを広報するために、Facebook、Twitterを開設しました。
アルツハイマーデーに関する情報を発信しますので、ぜひご覧ください。

Twitterでつぶやくときは「#アルツハイマーデー」「#認知症啓発でオレンジの」をつけて、つぶやいてください。

Facebook

https://www.facebook.com/kazokunokai/
#認知症啓発でオレンジの写真を投稿
#アルツハイマーデー

Twitter

https://twitter.com/kazokunokai

「#アルツハイマーデー」をつけて、つぶやいてください。

Twitterチラシ