認知症になっても安心して暮らせる社会へ

MENU

投稿記事

  • HOME »
  • 投稿記事

リレーエッセー【老いをめぐる私の想い】 川村雄次

生き延びることはよいことである デイホスピスのボランティアの方と一緒に 川村 雄次 NHK 厚生文化事業団 チーフプロデューサー(撮影 高橋依里) その日、私も、職場のテレビで、黒い水の塊が茶色い地表に広がり、農地や家、 …

国際交流委員会発「ケアでつながる地球家族」

第27回ADI国際会議は来年3月にイギリスで開催です。 イギリスの話題を鳥取大学医学部保健学科、乗越千枝教授に寄せていただきました(国際交流委員長 吉野 立)。 ■ 英国 エンド・オブ・ライフケア研修 2011年3月、イ …

いきいき「家族の会」まちでも村でも

「認知症介護レベルアップ研修会」始まる 香川県支部 支部では今年3月より、計10 回にわたって開催する「認知症介護レベルアップ研修会」を開始しました。 これは毎月1回、専門職や介護家族などを対象に行うもので、第1回目は「 …

髙見代表 震災・原発後の岩手・宮城・福島県支部を訪問

岩手県 「災害時の緊急介護」の体制を(岩手県支部世話人) 宮城県 「翼」メンバーの合唱で開会(宮城県支部総会) 福島県 各地区会はできることから活動再開(福島県支部総会) 5月20日、21日の髙見国生代表の東北3支部訪問 …

国際交流専門委員会ニュース No.3

「家族の会」国際交流専門委員会では、国際交流の情報を支部のみなさまへ出来るだけ詳しいものを、早く提供するために、「国際交流専門委員会ニュ-ス」を発行しています。

各地のつどい(2011年7月)

全国の支部のつどいの情報です。 つどいとは? 介護家族が集まり、介護の相談、情報交換、勉強会などを行います。「一人だけじゃない」「仲間がいる」と多くの介護者が参加されています。

大震災を期に新たな決意の年に-総会アピールを発表

2011年6月4日(土)、京都国際ホテルにおいて、第32回総会を行いました。総会では岩手、宮城、福島県支部を含む全国全ての支部から約300名が参加して開催されました。

各地のつどい(2011年5,6月)

全国の支部のつどいの情報です。 つどいとは? 介護家族が集まり、介護の相談、情報交換、勉強会などを行います。「一人だけじゃない」「仲間がいる」と多くの介護者が参加されています。

がんばれ、なかま!

「家族の会」は精一杯応援します ※東日本大震災に関する記事をまとめたページはこちら。

仲間と出会い話したい

3月5日開催 本人登場:本人ネットワーク支援事業報告会参加者のみなさん 会場の京都JA会館には全国から150名の参加があり、また大分県支部の足立昭一さんはじめ、多数の本人の出席がありました。 本人ネットワーク支援委員会の …

国際交流員会発「ケアでつながる地球家族」

■ ドイツは1995 年に世界で最初の介護保険制度を施行した国です。 日本の介護保険と異なる点は、①財源がすべて保険料で賄われている②被保険者は0歳から高齢者までの公的医療保険加入者で、要介護と認められればサービス受給に …

いきいき「家族の会」-まちでも村でも

岡山県支部 地域で見守ろう認知症 高梁市で「認知症介護家族交流in高梁」を開催しました。これは県からの委託で4年前より行っている介護家族の支援を目的とした事業です。今回は妻井令三支部代表をはじめ、認知症当事者である能勢功 …

会員さんからのお便り

輸液のみで見送りました 千葉県・H さん 72 歳 女 認知症11年。94歳で母が亡くなりました。 「家族の会」にはいろいろな場面で何度も助けていただきました。最後は脳幹梗塞で意識がなくなりました。杉山孝博先生が本誌の連 …

東北3県支部代表者から仲間へのメッセージ

東北3県支部代表から仲間へのメッセージ 東日本大震災と福島原発事故で未曾有の被害と困難に直面している、岩手、宮城、福島県の、「家族の会」支部代表に、地震の際の状況と今の様子、支部会員と全国の仲間に伝えたいことを聞きました …

むかぁ~し昔、あるところに(早川一光)

むかぁ~し昔、あるところに(早川一光) わらじ医者が語る認知症人間学 「家族の会」顧問 早川一光 はやかわかずてる:1924 年生。京都府立医科大学卒業後、京都・西陣に住民出資の白峰診療所を開設。その後、堀川病院に発展。 …

« 1 26 27 28 32 »
PAGETOP
Copyright © (C)1998-2019 Alzheimer's Association Japan. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.