「家族の会」結成30周年 記念公開講演会

※ 6月6日、無事終了しました。ご参加ありがとうございました。

場所:京都産業会館「シ ルクホール」

講演 「歌って、愛して、介護して、そして今」

ぺぎーはやまさんのしゃしん歌手:ペギー葉山

「南国土佐を後にして」「 学生時代」「 ドレミの歌」などのヒット曲をもち、ことし3月に新曲「夜明けのメロディー」を発表。素晴らしい歌唱力で聴く人々の心を魅了し続けている。また、夫の根上 淳さんが他界されるまでの7年間、献身的に介護を続ける中「歌う看護婦・シンキングナース」を執筆

●参 加 費 : 1,000円(「家族の会」会員500円)

●申込方法 : 下記フォームからも申し込めます。

●申込締切 : 5月25日(火)ただし、定員になり次第終了します。(定員800人)

チラシの PDFはこちらをクリック

認知症の第一人者おおいに語る! 「家族の会」顧問 リレートーク

はせがわかずお「長谷川式認知症スケール 開発秘話」

長谷川和夫
(認知症介護研究・研修東京センター名誉センター長、聖マリアンナ医科大学名誉教授)

はやかわかずてる「“ぼけの先生”と呼ばれて30年」

早川一光
(幸・総合人間研究所所長、堀川病院元院長)

なかむらしげのぶ「認知症を治す薬は、いつ?」

中村重信
(洛和会京都治験・臨床研究支援センター所長、広島大学名誉教授)

なかじまきえこ「介護者を支えるということ」

中島紀惠子
(日本看護協会看護教育研究センター長、新潟県立看護大学前学長)

座談会 認知症の人と家族の明日に向かって

◎長谷川和夫 ◎早川一光 ◎中村重信 ◎中島紀惠子

◎進行役 : 髙見国生「家族の会」代表理事

後援・協賛等

●後援(予定)
厚生労働省・京都府・京都市・全国社会福祉協議会・日本医師会・日本看護協会
日本興亜福祉財団・全国老人保健施設協会・中央共同募金会・全国老人福祉施設協議会
日本認知症グループホーム協会・高齢社会をよくする女性の会・全国介護事業者協議会