詳細は、添付の資料をご覧ください。

・認知症の方へ:ご本人どうしで話し合ってみませんか。
・ご家族、専門職の方へ:参加を希望される方にご案内ください。