認知症になっても安心して暮らせる社会へ

MENU

投稿記事

告知

いろいろな告知・コメント・リリースです。

四日市の「つどい」変更のお知らせ 三重県支部

仲間と語ろう! つどいは 知恵の宝庫! H30.4月から「四日市のつどい」 会場と曜日が変更します。 今までは 「なやプラザ」での開催でしたが、 次回から 三重県立総合医療センター7階 講堂 に引っ越します。 曜日も㈫か …

支部代表者会議アピールを発表!(2017年)

2017年11月4日(土)、徳島県鳴門市で開かれた「家族の会」支部代表者会議において、次のアピールが報告されました。 介護の実態を無視した報酬引き下げ・利用制限に反対する ~介護報酬を引き上げ、本人・家族が安心して利用で …

「安心を保障する福祉」を最優先に

利用者の立場からの主張 「家族の会」理事、介護保険・社会保障専門委員会委員長 田部井 康夫

若年期認知症に関する要望書を提出

公益社団法人「家族の会」は、2010年12月24日、細川律夫厚生労働大臣に対して、、「若年期認知症に関する要望書」を提出しました。

介護保険が危ない!(見解発表)

公益社団法人認知症の人と家族の会は、2010年11月30日に発表された「介護保険制度の見直しに関する意見」(厚生労働省ホームページへのリンク)について、下記の見解を発表しました。

緊急アピールを発表!

「家族の会」では、2010年11月13日、宮城県仙台市で行われた支部代表者会議において、次の緊急アピールを発表しました。

「提言・要介護認定廃止」発刊のお知らせ

「家族の会」では書籍を発刊しましたのでお知らせします。ぜひお読み下さい。 全国の書店、支部にて販売しています。オンラインでは、Amazon等でも販売しています。無い場合は、本部事務局(TEL075-811-8195)まで …

「一万人市民委員会」への回答

「介護の社会化を進める一万人市民委員会2010」から、「『ぽ~れぽ~れ』362号掲載の『高見代表の一筆啓上』は、事実を歪め、『介護の社会化を進める一万人市民委員会2010』を誹謗するものであり、その撤回を求めます。」とい …

厚生労働省補助事業

2010年度 2010 年度厚生労働省老人保健事業推進費等補助金(老人保健健康増進等事業分)の交付を受けて添付ファイルの事業を実施しました。 2010 年度厚生労働省老人保健事業推進費等補助金(結果) 2010 年度厚生 …

介護保険制度改正への提言

要介護認定の廃止など利用者本位の制度に 公益社団法人認知症の人と家族の会では、下記の提言を発表、厚生労働省へ提出しました。(PDF版提言(2010年))

死なないで!殺さないで!生きようメッセージ

(社)「家族の会」では、「死なないで!殺さないで!生きようメッセージ ~同じ介護者から 今、いちばんつらいあなたへ~」と題し、リーフレットを発行しました。 最近、介護殺人、介護心中といった痛ましい事件が数多く発生していま …

PAGETOP
Copyright © (C)1998-2018 Alzheimer's Association Japan. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.